クレーム対応して改めて実感した。ぼくたちの周りは良い人ばかりだということ。

 

こんにちは、みそです!

☆Twitter:@misostep01
☆YouTube:みそちゃんねる

 

さて、タイトルと画像が微妙なアンマッチを起こしていますが、

ぼくたちは人に恵まれている、という話をしたいと思います。

 

ぼく自身、小売業の販売員をしていたときにお客様のクレーム対応も行っていましたが、正直なところ

そんなこと言うんだ(・Д・)

ということが多かったです。ときには罵詈雑言。。。

いくら相手が店員であっても、よく見ず知らずの人にそんなことできるなぁ、、、と。

 

いつもの日常生活で関わっている人がどれだけ恵まれているのか。

そんな経験談とともにお話ししたいと思います。

 

 

軟禁も経験したクレーム対応

確かに商品に不具合があった、それはお店の責任であり、会社の責任である。

だからこそ、お客様に向き合い謝罪し、商品を交換しなければならない。

それは当たり前のことですし、お客様に責められても仕方がありません。

 

でも、正直軟禁されるとは思いませんでした(^_^;)

 

 

軟禁の経験をしたのは新入社員であったとき。

いつも通りクレーム対応していたら、大きな怒号と共に入電が1つ入りました。

 

クレーム内容は購入された商品の大きな傷がついていた、という内容です。

内容そのものはいつも通り(会社としてあってはいけないんですが)初期不良の交換対応です。

 

ただお客様の様子が入電時から少しきつかった。

対応しようにもこちら側の話を全く聞かない、ずっと怒鳴りっぱなし、話終わったらすぐに切る。

お客様対応もしようがない状態です。

また、明らかな興奮状態でしたので、1人での対応は危険という判断にもなりました。

 

なんとか交換商品を持っていく、という話だけは通したものの、明らかに危険。

ということで、上司と共にお伺い、また念のため店長には1時間経ってもお店への連絡がなければ、折り返しの電話をもらう(それをきっかけに話を終わらせお客様宅から出れるタイミングを作るため)という手配もしました。

 

そして、お客様宅に向かうと、、、

「ぐぅぅぉぉぉぉぉおあららららあああぁぁああ!!!!!!!!!!」

という怒号とともに、自分の家の玄関ドアを思いっきり蹴り上げながら迎えられました。

 

そしてそのまま部屋の中に通されるとすぐに

「ガチャっ」

鍵を締められました(^^;

 

率直にやばいな、と思いましたね。笑

 

そこからは正座させられ一時間ほどの説教。

一時間経ったタイミングでもともと店長にお願いしていた電話が会社携帯に来て、そのまま退出。

もちろん、お詫びを入れた上で商品を交換しました。内容がないようなので割愛します。笑

 

そして、改めて思ったのがお客様にお叱りを受けた環境です。

怒鳴り方や軽い軟禁状態、というのも唖然としましたが、何よりもお客様の家族がいる前で行われたということ。

お母さまやお子様もいました。

 

どちらかと言うと、そちらの方に気が向いてしまいましたね。

今の状況がどれだけ教育上悪いんだ、と。

 

子どもは親の背中を見て育ちます。

お子様の将来をとても心配しましたし、そのような環境で過ごしていくことがどれだけ精神上に良くないか、もちろんその子どもはまだ知る由もありません。

 

 

自分が持つ"常識"は"常識"ではない

もちろん、何も言わずに交換に応じてくださるお客様もいます。

むしろ、ここまでしてくれてありがとね、と言ってくださり、余計に申し訳ない気持ちが出ることもあります。

 

クレームを受けていても、あなたは常識がない、と言う人がいますが、その常識とは何でしょうか。

常識というのは「客観的に見て当たり前と思われる行為」です。主観ではありません。

 

その言葉を聞くたびに残念な気持ちになるのですが、「常識的に〜」を使う人ほど自分を客観視できないんですよね。

元々は商品の不具合、会社側の不手際です。それは否定できないし、謝らなければいけません。

でも、「その常識的に〜」と目くじら立てて怒鳴っている状況を客観視したら、何かおかしいと気づくはずです。

人前で怒鳴り散らしている方が、、、と思ってしまうのはぼくだけでしょうか。

 

そもそも怒鳴るという行為そのものが生産性がありません。

叱る、戒める、のではなく、怒鳴るは感情的に言葉をぶつけるだけですからね。

感情をぶつけて(一応見ず知らずの)人に怒鳴り散らす。やはり残念な気持ちになります。

 

 

今関わりある人に感謝

クレーム対応を通して気づいたことは、自分と関わってくれている人はどれだけ良い人なのかと言うこと。

クレーム関係なしでお客様同士の会話を聞いていても、例えば夫婦の会話とか友達同士の会話とかを聞いていると、口の悪さ、態度の横柄さ、ものの言い方、非常に気になることが多いです。

 

反面教師として自分はそのような態度や言葉遣いをしないように気をつけていますが、他人のこととは言え少し残念な気持ちになります。

やはり態度や言葉というのは自分を映し出す鏡。幸せがどんどんその方から逃げていきますね。

 

だからこそ、そんなことをする人がいない環境にいるということそのものが恵まれているんだな、と思っています。

ぼくの周りには感情的に怒鳴り散らす人も、常識的に〜と上からマウントを取ってくる人もいません。

プライベートの人間関係はかなり円滑に動いています。

 

もし、口の悪い人の中で生活していたら、ぼくも知らず知らずの間に口が悪くなったでしょう。

感情で怒鳴り散らすような人が身近にいたら、それが普通だと思ってしまうでしょう。

 

そんな人と関わりたくないですよね。

そういう人にならないよう日々気をつけています。

だからこそ、今自分の周りにいる人、環境を大事したいな、と思います。

 

あなたもふと周りを見渡してください。

めちゃくちゃ良い環境、というのはなかなかないとは思いますが、人並み以上の環境は整っていると思います。

ぜひ、その環境を大切にしてくださいね。

 

ではでは!

 

フォロー、ちゃんねる登録お願いいたします( ̄^ ̄)ゞ
☆みそのTwitter:@misostep01
☆みそのYouTube:みそちゃんねる

今の働き方を変えたい方へ

 

ぼくは会社員をしながらネットビジネスをしています。
いわゆる副業ですね。

最初こそは会社員としての生活に何も疑問を感じていませんでしたが、

・頑張っても頑張らなくても給料は変わらない
・人間関係で評価が落とされる
・全国転勤で自分の人生が決められない

会社員だけでは未来は不安定のままと思い、
副業と言う形で始めました。

がむしゃらに3年間以上活動した結果、嬉しいことに実績ができました。

特化ブログで月100万円突破
YouTubeチャンネル1,000人収益化済(本ブログとは別チャンネルです)
とある月刊雑誌2度掲載

でも、この実績は一時的な労働収入で、
長期的に稼ぐ仕組みができていなかったんですよね

 

現在は

インターネット上に「仕組み」を作って
お金も時間も自由になるネットビジネス
をしています。

 

このメルマガでは

  • 会社員でも、学生でも、主婦でもできる、自動収入の仕組み
  • 忙しくても両立できる、時間の管理術とは?
  • 終身雇用の終了、副業の解禁、これからの時代に必須のビジネススキル

などブログでは書ききれない情報や裏話をお届けしています。

 

また、無料メルマガの登録で、
ぼくが今やっているネットビジネスの概要を説明している「動画セミナー」2つをお渡しします。

稼ぐ×仕組み化 手順セミナー
お金持ちが知っておくべき知識「キャッシュフロークワドラント」

ぜひ受け取って自分の新たな可能性を見つけてくださいね^ ^

→無料登録して動画セミナープレゼントをもらう

 

© 2021 みそぶろぐ。 Powered by AFFINGER5