【光と闇】ブログアフィリエイトで月収100万円稼いだところから見える世界。

2021年1月15日

 

こんにちは、みそです!

☆Twitter:@misostep01
☆YouTube:みそちゃんねる

 

今回はぼくがブログアフィリエイトで月100万円を達成したときを振り返ってみたいと思います。

ぼくはブログを始めて3年目に1つのブログが大当たりして、大きな収益を上げることができました。

 

この月100万円なんですが、パッとみたら羨ましい!ってなると思います。

ぼくだって今思い出してもなります。笑

 

でもこの達成した後に見える景色って、大きく2つに分かれるんですよね。

・ジャンルを切り開いてさらに羽ばたく人
・成功体験に固執して地に落ちていく人

この選択を誤ると、むしろ稼ぐ前より落ちぶれてしまう人もいます。

お金が急に入るので、豪遊したり、高い家賃のところに引っ越したり。

ずっと高収益を維持できるものと錯覚してしまうんですよね。

 

 

ちなみにぼくの場合はジャンルを切り開こうとして、切り開けなかった人、になるのですが、切り開いていたら「仕組み」を学ぶ今のぼくはいないので、切り開かなくて正解だったという珍しいパターンです。笑

では、ここからは月収100万円を達成した時に経験した景色を紹介しますね。

 

【光①】ASP担当者がつき高単価案件が得られるまで

ブログアフィリエイトで大きく稼ぐために必要なのはASP担当者がつくということです。

基本的に高収益を生む人につきますが、必ずしもそうとは限りません。

 

ぼくの場合、どうやって担当者がついたのか、というと、たまたまASPから声をかけてくれました。

その理由はASP側として推していきたい案件をブログで扱っていた、ということです。

 

ぼくが当時運用していたアフィリエイトはそこまで有名ではありませんでした。

当時そのアフィリエイトのリンクを貼っていた記事は1日数人に見られるくらいだったので、弱小の記事でした。

だからこそ、単一ワードでグーグル検索1ページ目に載っていたので、ASPの目に止まったのだと思います。

 

当時は東京にいたのですが、そこでお茶しませんか、と声をかけられました。

そこでこんなワードは取りやすい、他にもこんな広告がある、特別単価を交渉しますよ、とかそういう話になっていきました。

ぼくからするとASP担当者がつくだけでも嬉しいのに、いろいろ交渉も行ってくれるのです。

 

もちろん、特別単価になるためには必要な作業や理由があります。

まずブロガーからあすると、何かしらのキャンペーンやアフィリエイトの露出を増やす必要があります。

例えばトップページのサイドバーに広告を貼ってくれたら単価+3,000円アップとか。

YouTubeやTwitterで拡散してくれたら単価+2,000円アップとか。

特別レポートタイアップとかすれば+5,000円アップとか。

 

特別単価になる理由は、単純に広告主側がお金を多く払ってでもサービスを拡散したいと言う目的があります。

だからこそASP側も収益確保のために、協力してくれそうなブロガーやアフィリエイターに声をかけるのです。

 

そして、ぼくのブログはアクセスは少ないながらも濃いファンが来るそうで、成約率も高かったと聞いています。

実際、やればやるほど、ブログのアクセスは上がるし、収益も上がるという好循環が生まれていきました。

 

どのくらいの特別単価になるのか、気になると思いますので一部を教えると、

通常10,000円→特別単価25,000円
通常8,000円→特別単価18,000円
通常11,000円→特別単価25,000円

こんな感じに上がります( ̄▽ ̄)

 

もともと高単価の案件でしたが、倍以上になりましたね。

ちなみに、もっと稼げる人はさらに高い単価をもらっていました。笑

 

 

また、そこまでの結果がで始めると、この案件を扱うので、特別単価設定してくれませんか?とASP担当者に言うと、何かしらの施作は必要ですがほぼ確実に特別単価はつけてくれました。

1日に1,000アクセスもありません。そんな小さなブログであっても、ジャンルさえ合えばそのような収益を得ることができていたのです。

 

 

【光②】一部のジャンルで有名になる

ブログそのもののアクセスはそこまでないと言いましたが、ジャンル的には結構マニアックなところだったので、

「〇〇と言えば、みそさん!」と言われるぐらいになりました。

 

セミナーなどに足を運ぶと、あの「みそさんですか!?」と言ってくださるんですよね。

有名人になったかのうようです。めちゃくちゃ気持ちよかったな。。。笑

 

そのためプライベート用の名刺を作りましたね。

そこにTwitterやブログのURLを貼って、名刺交換みたいにしていました。

 

そして有名になってくると横のつながりも豪華になっていきます。

ぼくよりも早くそのジャンルで活躍していた人が普通に参加します。

Twitterで数万人のフォロワーがいて、書籍も販売していて、今もなお稼ぎ続けている凄腕のブロガーもいます。

 

ネット上では匿名のアイコンなので、どんな人かわかりません。

でも会ってみると、意外とこんな人だったんだとか、面白い人だとかがわかるんですよね。

ほんの一部のジャンルですが、有名人と会える気持ちがわかりました。笑

 

 

【光③】セミナーや取材、そして雑誌にまで掲載される

そして有名になった後はセミナーのお誘いがあったろ、アフィリエイトを提供している会社に取材したり、最終的にはとある月刊雑誌に2度ほど掲載させていただきました。

ぼくの中で、雑誌に掲載されることを1つの目標としていたので、夢が叶いましたね。

 

セミナーはクローズドからオープンまで声をかけていただき、広告主と直接お話しする機会もありました。

また、広告主の会社に訪問させていただいたこともあります。実際にアフィリエイトをする上では商品に触れることも必要ですが、会社に触れると社風を感じられます。

何よりも取材した体験をブログでアップされると、それだけである程度の信用が生まれます。

「あ、この人は広告主から信頼されていて、商品を紹介してくれているんだな」

しかも、広告主への取材はハードルが高いので、これも自分のブランディングになりますね。

 

という感じで好循環が完成されていました。

会社員の仕事が副業の感覚になっていきましたね。圧倒的に副業であるアフィリエイトの方が稼げていましたので。笑

 

 

【闇①】調子に乗ると消える、人生がむしろ悪化する

でも、そこで調子に乗らず会社を辞めることをしなかったのは偉いと今でも思っています。

 

ぼくが行ってたジャンルですが、どんどん激戦区になっていったんですよね。

マニアックなジャンルでしたが、結構一般的にも広まるようになりました。

 

始めは1,000字くらいのブログでもGoogleのトップページを取れたのに、今では凄腕アフィリエイターが参入してきています。

もちろん、今でも頑張っている個人アフィリエイターもいますが、苦戦していますね。

 

ブログアフィリエイトをやっている人はわかると思うのですが、Googleアップデートという、検索順位が大変動するコアアップデートが定期的に発生します。

検索順位の大変動が起きるので、今までトップページ、それも1番目に掲載されていても、一晩で圏外に吹っ飛んでしまうこともあります。

 

検索順位はとても重要で、トップページ、しかも上から3番目くらいに入っておかないとクリックされない(見てもらえない)可能性が高まります。

実際自分が調べ物した時も上からいくつか見て回答が得られたらそこからは見ないですよね。

検索結果を何ページも渡って調べ続けることは少ないです。

 

そのため、このアップデートに巻き込まれると、本当に悲惨です。

ぼくは大型のアップデートで一晩で収益がなくなる、、、ということはなかったのですが、定期的におこなわれる小さなアップデートも含めて、じわじわと検索順位が落ちていきました。

そうすると、ぼくもブログへのアクセスも減っていき、収益が出なくなってくるんですよね。

 

しかもこのアップデートは昔は数年単位でした。でも今では数ヶ月単位に発生しています。

アップデートが発生した後は、どんなアップデートはされたのか、どのジャンルが被弾したのか、どういう風に解消すれば良いのか、などを考える必要があり、個人アフィリエイターでは太刀打ちできなくなってきました。

 

結局、検索に頼るブログアフィリエイトだけでは稼ぎ続けることは難しいのです。

一時的に収益を上げたからと調子に乗って仕事を辞めた人は今どうしているでしょうか。。。と今でも思います。

検索してもあまりヒットしなくなったので、今の収益はかなり減っているはずです。

 

 

【闇②】過去の栄光にしがみつき、やり方を変えられない

古参のアフィリエイターも続々とリタイアしていると聞きます。

昔稼げたワードでも、今は稼げない。Googleのアップデートにより、検索意図が変わる。

昔のやり方に固執する人は今を生き残れません

 

今も稼げている人はブログアフィリエイトだけではなく、SNSも駆使しています。

ブログ+YouTube
ブログ+インスタグラム
ブログ+Twitter
などなど。。。

今はそういう時代なんです。

 

しかもブログの勢いが落ちる前に始めていると、ブログからSNSへ集客することもできます。

ぼくがブログアフィリエイトをしていたときに有名だった人は今も全員SNSで活躍しています。

今でもブログだけで稼いでいる人って少ないですね。

 

でも一度成功体験を知ってしまうと、簡単に変えられないんですよね。

ブログで成功した人はブログだけで頑張ろうとして、SNSには力を入れない。

過去の成功に固執すると成長は止まる。よく言われることですが、真実だな、と思いました。

 

むしろ失敗しまくった人の方が後々の成長は大きいですからね。

ぼくはブログアフィリエイトは短期的には成功していますが、長期的には失敗しています。

YouTubeやインスタ、Twitterなどやりましたが、目立った成功はしていません。失敗を積み重ねています。笑

 

でも、これらの経験って愚直に作業をやり続けると、ふと報われるんですよね。

ブログアフィリエイトも短期間とは言え、3年以上続けた上で花を咲かせましたし。

いろいろ情報収集を続けていたからこそ、仕組みに出会えましたし。

 

結局継続できる人が強いのです。もちろん正しい手順で正しい努力じゃないといけないですけどね。

今も活躍している人と闇落ちしていった人。どちらもリアルで見ることができたのは、ある意味財産となっています。

 

 

単発で稼ぐより、長期的な戦略が必須。

ぼくは一時的な収益に過ぎないラッキーヒットでした。

これが悪いというわけではありません。むしろ良い経験ができたと思っています。

1年で800万円ぐらいブログで稼いでいましたからね。

 

でも、視野が狭かった。

ブログアフィリエイトはずっと継続して稼げると思っていたんですよね。

でも、思っていたよりもGoogleアップデートが頻繁に起き、長く収益を保つことができなかった。

 

ブログアフィリエイトがうまくいかなくなってから、のことが考えられていなかったのです。

そのためせっかく認知度を上げたブログも少しずつアクセスは減っていきました。

 

この経験から、単発で稼ぐのではなく長期的なビジネスで稼がなければいけない

そう結論付けるまで、3年以上もの月日が経ちました。

 

月収100万円を超えたら、素晴らしい景色が見える!

というのは否定しません。でも稼げば稼ぐほど、そこからの崖が怖くなります。

新しいことをどんどん挑戦し、もしくは既存のブログを絶えず修正し続けないと生き残れない世界です。

だからぼくは今仕組みの構築をやっているんですけどね。ブログだけでは結局時間労働であることを学びましたし、その重要性を身をもって経験しました。

 

副業や個人ビジネスを始める際は、必ず長期的な視野を持って取り組みましょう

短期的な目線では山を登ってもそこから転落していきます。

ぼくみたいに大きな回り道をしてしまいますよ。

 

ではでは!

 

フォロー、ちゃんねる登録お願いいたします( ̄^ ̄)ゞ
☆みそのTwitter:@misostep01
☆みそのYouTube:みそちゃんねる

今の働き方を変えたい方へ

 

ぼくは会社員をしながらネットビジネスをしています。
いわゆる副業ですね。

最初こそは会社員としての生活に何も疑問を感じていませんでしたが、

・頑張っても頑張らなくても給料は変わらない
・人間関係で評価が落とされる
・全国転勤で自分の人生が決められない

会社員だけでは未来は不安定のままと思い、
副業と言う形で始めました。

がむしゃらに3年間以上活動した結果、嬉しいことに実績ができました。

特化ブログで月100万円突破
YouTubeチャンネル1,000人収益化済(本ブログとは別チャンネルです)
とある月刊雑誌2度掲載

でも、この実績は一時的な労働収入で、
長期的に稼ぐ仕組みができていなかったんですよね

 

現在は

インターネット上に「仕組み」を作って
お金も時間も自由になるネットビジネス
をしています。

 

このメルマガでは

  • 会社員でも、学生でも、主婦でもできる、自動収入の仕組み
  • 忙しくても両立できる、時間の管理術とは?
  • 終身雇用の終了、副業の解禁、これからの時代に必須のビジネススキル

などブログでは書ききれない情報や裏話をお届けしています。

 

また、無料メルマガの登録で、
ぼくが今やっているネットビジネスの概要を説明している「動画セミナー」2つをお渡しします。

稼ぐ×仕組み化 手順セミナー
お金持ちが知っておくべき知識「キャッシュフロークワドラント」

ぜひ受け取って自分の新たな可能性を見つけてくださいね^ ^

→無料登録して動画セミナープレゼントをもらう

© 2021 みそぶろぐ。 Powered by AFFINGER5